SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

くずし割烹【枝魯枝魯】 枝國栄一blog

京都・枝魯枝魯ひとしな/パリ・guiloguilo/ハワイ・nanzangirogiroのオーナー枝國の徒然
<< バケツがひっくり返るとは Le seau | main | パリの広告 Publicité >>
枝魯枝魯の由来 
0
    ci-dessous , Je vais l'écrire en français de main !
    枝魯枝魯の意味、 
    そらもう一日に何回も聞かれます
    12年目に入った今やもう
    数えきれないとは正にこの事。
    誰かが枝國に「枝魯枝魯の・・・・」って言う
    最初のフレーズだけで
    心の中の悪國(わるくにさん)が
    「聞いてもがっかりするだけだぜ!」って叫んでます

    これは
    もう書いておこうと決心した今日。

    真面目に書きます

    枝國の「枝」と魯山人の「魯」
    二回繰り返すのはこの「枝魯」を入れて店名を
    作ろうとしたら友人が(中尾宣弘君、中学からの数少ない悪友)
    二回繰り返して「えろえろ」って言った、響きが「乙」と
    思っただけ。

    さらに、魯山人に傾倒してたのではなく
    たまたまそのころ、先人達(昔の料理に、特に嘉一さんとか)の料理本に
    はまってて、魯山人の本にも手を出したくらいの時だったので
    なんとなく使ってみた程度。

    そう、意味なんて
    なーーーーーーんもないし
    ぶっちゃけ、枝を「ぎ」なんて
    読めるはずもない・・・・
    店名に「エロ」という言葉が入らない様に
    むりやりなんです、ええ。

    それが、今やアイフォン4なら
    一発変換!(もう正直、ごめんなさいの世界です、ほんまに)

    はい!そんだけです

    いやーすっきりしました
    (僕だけ)

    おやすみやす

    明日はこれをフランス語でチャレンジしてみるか?
    (いつも文法むちゃくちゃらしく、フランス人のお客さんに見せたら、
     いつも「意味は、解る」と温かい言葉・・・気ぃつかわれてるやん?)


    | パリ | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.guiloguilo.com/trackback/1172175